どうして抜け毛や薄毛になるの!?

どうして抜け毛や薄毛になるの!?

そもそもどうして抜け毛や薄毛になるのでしょうか?この原因は、大まかには男女問わず、ホルモンバランス、食生活、生活環境、ストレスなどが挙げられますが、もっとも多い原因としては、女性と男性とでは若干異なります。

 

まず、男性の場合は、男性ホルモンのバランスの乱れ、この原因で抜け毛や薄毛になる人が多いようです。一方女性の場合だと、ストレスや食生活の乱れ、不規則な生活、睡眠不足など、生活や日常の環境が原因で起こる薄毛や抜け毛が多く見られます。髪の減り方については、男性の場合、頭頂部から薄くなり地肌が見える、おでこの生え際が後退するといった傾向が多く、女性の場合は、頭頂部全体の髪の量が減ったり、髪自体にボリューム(ハリやコシ)がなくなる傾向が多く見られます。ということで、育毛シャンプーと並行して、これらの生活環境や、ストレス減ということも、実は育毛に密接に関係しているということが言えます。

 

特に女性の場合、男性に比べるとどうしても生活環境が大きく変化することが多いため、これらの環境要因が心身のストレスに繋がり、脱毛や薄毛になってしまうことを考えると、如何に、健康的な生活が髪に大切な事か、ということが分かりますね。